2013/03/23

【受注販売】お待たせしました。Holst Garn やります。



こんばんは。
あーもうこんな時間。

この仕事を始めて、もう曜日の感覚はありません。
ONとOFFの区切りも、もやーーっとしています。

土日祝だって働くけど、平日プライベートで遊びに行くのも自由。

そう。
自由。

それが在宅の良いところであり悪いところだったり。

今日午後お仕事している最中、猛烈にクッキーを焼きたくなり、キッチンへ。
ついでに夕飯の支度もし、クッキーも焼き、満足して仕事を再開。

お料理や家事。
嫌いじゃない。
基本キレイ好きなので、部屋が散らかっているのも嫌い。


でも、仕事優先の生活なので、ちゃんとできないこともある。
そんな自分を最近ようやく許容できるようになりました。
(夫は何も言わないけど、以前は、出来ていない自分に腹が立って、自分で自分を辛くしていた気がします・・・)

そんなこんなでこんな時間。(笑)
もう少し、メリハリつけて、上手く時間を使えるようになりたいものです。



**********************************************************


ちらっと以前からお話していた「Holst Garn ホルストガーン」。
やっと受注販売の運びとなりました!

デンマークのブランドです。
同じデンマークなので「ISAGER イサガー」とかお好きな方にはきっと気に入っていただける糸だと思います。

北欧ならではのナチュラルなお色味が豊富。
きっと日本人には受け入れられやすいと思います。
ちなみにこちらの糸は「手染め」ではありません。予めご了承ください。

質感としては、ウールが主体なので、カサッとしています。
けしてメリノウールのような「柔らかふわふわ」ではありません。

紡績の過程で油を使っていて、それが付着している状態なので余計にそう感じると思います。

作品が仕上がった段階で、しっかり洗いにかけてください。
すると柔らかさが復活します。


今回ご用意したのは4種類。
全て中細です。


◆Supersoft : ウール100%

◆Samarkand : ウール 75%、シルク 25%

◆Coast : ウール 55%、コットン 45%

◆Noble : ウール 95%、カシミヤ 5%


一番おすすめなのは、オールシーズン使えるコットン&ウールの「Coast」。
4種類の中で、一番柔らかく、編みやすいと思います。

色展開が一番豊富なのは「Supersoft」。
きっとお気に入りの一色が見つかると思います。


**********************************************************


受付期間は、本日から28日(木)までです。




今日は遅くなってしまったので、メルマガ配信は明日にします。
ではではー!