2013/12/22

モニターの完成作品ご紹介(2)



11月に7種類の糸のモニター募集を行いました。
そのウェアを編んでくださった方の、作品をご紹介したいと思います。


【1】 【Three Irish Girls】Glenhaven Cashmerino Sock Sea Glass
ブログ名: nyam nyam
お名前: SiO2さん





柔らかい極上糸で、「Moroccan Nights」を編んでくださいました。

鹿の子編みと、ケーブル編みが組み合わさった、シンプルなのに飽きがこない秀逸パターン。
たくさんの方が編んでいらっしゃいますね。
出来上がりは、写真を見ただけで美しいのが一目瞭然。
色が爽やかなので、冬から春にかけて大活躍する羨ましいプルになっています。

SIO2さん、ありがとうございました!





【6】 【Shibui Knits】Cima ash

ブログ名: HoneyJam.com
お名前: 蜜迦さん





当店でも大人気パターン「Hitofude Cardigan」をCimaで編んでくださった蜜迦さん。
私自身も大好きなライトグレーashです。
(残念ながら完売。中細のStaccatoはまだ在庫あります。)

パターンの指定通り、中細で仕上げても、レースヤーンで軽く仕上げても様になる万能パターン。
レースで編むと春まで着られるお気に入りの一品に仕上げることが出来ます。

キレイな透かし模様にうっとり。
蜜迦さん、ありがとうございました!



ブログ名: Kirarin Knitting
お名前: Kirarinさん




Cimaは人気があったので、もうひと方、Kirarinさんにもモニターをお願いしました。
きりっとした上品なブルー「suit」です。
まだ在庫あります!

みなさんそうですが、
糸について、パターンについて、編んでいる最中に気づいたこと、仕上げて気づいたこと、着てみた感想、などなど、非常に詳しく細部にわたってレポしてくださったので、本当に助かりました。
これから購入してみたい方、編んでみたい方が、気になる点をきっちり網羅してくださっていたのではないかと思います。

Kirarinさんは、水通しについても写真つきでレポしてくださっています。
是非参考にしてください。

Kirarinさん、ありがとうございました!


******************************************************


今年一年、たくさんのブランドの糸を仕入れ、たくさんのお客様へお届けしてまいりました。
不手際もあり、ご迷惑をおかけしたことも多々ありまりたが、
その度に、気付きを与えていただき、たくさんの方に助けていただきました。

ひとりでやっているのに、ひとりじゃない。
たくさんの方の協力のもと、成り立っていることに、心から感謝いたします。

この仕事を始めて、最初の1年なので、試行錯誤しつつ、どこまで自分が出来るのか限界にチャレンジの1年でした。
ちょっと無茶をし過ぎた感も否めません(笑)

でもそのおかげで来年以降どのようにやっていけばいいのか、
少し感覚をつかめたような気がします。
非常に意味のある有意義な経験でした。

Yarnaholicをいつも利用してくださり、愛してくださっているすべての方に感謝をこめて、
ありがとうございます。

そして来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

では。





【受注販売】 12/19(木)から22(日)まで「Three Irish Girls」の受注販売を受付中です



クリスマス目前。
今年も残すところわずかとなり、カウントダウンが始まりましたね。

私自身も10月からずっと走り続けていたような感じで、
色々やりたいことと、やらなくてはいけないことと、に追われ、あっという間でした。

来年はもっと一日一日、季節の移ろいを感じながら過ごしたいと切望しているのですが、どうなることやら・・・(笑)


そして!
最近ご無沙汰だった受注販売、再開します。
今年最後の受注販売です。




リクエストの多かった「Three Irish Girls」です。
前回の受注受付が6月だったので、半年ぶりですね。
今後も半年に一回くらいのペースになるかと思われます。(あくまで予定ですが…)

そして、記事にするのがギリギリになって申し訳ないのですが、受付が今日までなのです。
詳細ページはこちら
チェックしてみてくださいね。









2013/12/12

モニターの完成作品ご紹介(1)



11月に7種類の糸のモニター募集を行いました。
たくさんのご応募をいただき、僭越ながらその中から当選者を選ばせていただき、それぞれの方に作品を編んでいただいた次第です。

レース糸の当選者の方はみなさんショール系を編まれることになり、
Shibuiの「Pebble」を使用した帽子も、
どれも良い感じに仕上がっています!
皆さんもうモニターさんのブログ、見ていただけたでしょうか?



【2】 【Eden Cottage Yarns】Pegasus Lace Pennine Mist
ブログ名: きままな編物日記
お名前: reiccoさん





アルパカシルクのふわふわ大判ショール「Fallen Leaf Shawl」を編んでくださったreiccoさん。


丁寧にブロッキングしてくださり、葉っぱ模様がくっきり。
こんな大作を編んでくださってありがとうございます!



【3】 【Eden Cottage Yarns】Theseus Lace Chestnut
ブログ名: ぼちぼち編みます~ちょこままの部屋~
お名前: bochibochiamuさん



わざわざ野外で撮影していただきありがとうございます!
自然光の下だと、美しさが引き立ちますね。
Moonstone Shawl


ビーズも入れてあるので、適度な煌めきが!
メリノ&シルクの艶も相まって、贅沢な一枚となりました。

使った糸の量はたったと50gとか。
大判ショールでも軽いと実用的で嬉しいですよね。



お名前: 3匹の小娘さん




メリノシルクのふわふわレースヤーンで編んでいただいた「Dew drops shawl」。


糸自体をとても気に入っていただいたようで、嬉しい限りです。
この糸は私自身も大好きで、おすすめなので、たくさんの方に編んでいただきたいな、と思っています。






大人気のboo-knitsさんデザインの「Premonition」を編んでくださいました。


長方形ショールは使いやすいので、一つあると本当に便利。
しかもシルクなので、1年中使える便利アイテムですね。

お仕事でお忙しかっただろうと推察されますが、編んでくださってありがとうございます!



ブログ名: smile!
お名前: あんこさん






Shibui Knitsの「Pebble」を使って「Cliff Hat」を編んでくださったあんこさん。


カラーは下から、sidewalk、brownstone、suit、ash、pollen、の5色です。
個人的にも、この色の組み合わせ、気に入っています!
素朴な雰囲気の中に品を感じます。

sidewalkの代わりに、ivory、
ashの代わりに、sidewalk
を使ったら、もう少し明るめの可愛らしい雰囲気も演出できると思いますし、
自分の好きな色を組み合わせられるのが、良いですよね。

デザインもユニセックスなので、男性でも女性でもOKだし、
お子さんからご年配の方まで誰にでも似合う帽子だと思います。

しかもフリーパターンなので、みなさん、どんどんダウンロードしましょう!(笑)

余り糸を5色使えるので、あまり糸の処理にももってこいのパターンですが、
是非、「Pebble」で編んでいただきたいです。


********************************************************


レポートが長くなりましたが・・・
ウェア部隊の方の作品紹介は来週以降させていただければと思います。

楽しみにしていてください!
では。



2013/12/11

7月に受注会をした「Madelinetosh」の糸について





7月に受注会をした「Madelinetosh」の糸が、日本に到着しております。
ご購入者様には12/7(土)から翌日にかけて、正式価格のご連絡メールを送付いたしました。
ご入金の締め切りは12/13(金)となっております。

まだメールを確認していただいていない方も多いのではないかと思い、
ブログでご連絡しております。
お忙しいとは存じますが、早めのご入金をお願いいたします。


受注分の出荷が落ち着きましたら、通常販売用に仕入れた糸を販売開始する予定です!
数量は少なめですが、楽しみにしていてくださいね。
では。

2013/12/06

みんな編んでる「Lin-Lin Shawl」、パターン発売しました





この秋、「Lin-Lin Shawl」がRavelryでリリースされてから、どれだけたくさんの人が編んだのでしょうか・・・
それだけ実力と魅力を併せ持ったパターンなのでしょう。

細い糸で編むレーシーなショールも美しいけど、真冬の寒さに対応できる厚手の大判ショール、というところも、人気のポイントなのではないかと思っています。

私の知る限り、ここまでデザイン性と実用性と編みやすさを兼ね備えたパターンは無いのではないかと思っています。

個人的に、編んだものはそれで終わり、ではなくて、日常生活内で活用できることに意味があると思っておりますので、打ってつけのアイテムだな、と。

そんな「Lin-Lin Shawl」をこの度、当ショップで取り扱わせていただくことになりました。
パターン販売第一弾となった「Hitofude Cardigan」と同様、
Ravelry経由での購入だとPaypal決済のみなので、他の決済方法を利用することで、もっとたくさんの方に編んでもらいたいというのが狙いです。

パターンの詳細は下記の通りです。


パターン名Lin-Lin Shawl
デザイナーYoko Johnston
パターンの言語ひとつのファイルに日本語版と英語版が格納されています
カテゴリーショール
指定糸Cascade Yarns Cascade 220 Heathers
糸の太さ並太
ゲージ14目 27段 = 10cm(3目ゴム編み)
使用針US 8(5 mm) 、100cm以上の輪針
糸の長さ600m
出来上がり寸法幅170cm、中心の高さ49cm (ブロッキング後)
その他用具ステッチマーカー3個、毛糸とじ針、ピン
ポイント並太糸で編む横長の三日月ショールは、あたたかく、巻きやすいです。
木の幹、枝、鳥とセクションごとにテーマがあり、編むのも楽しいです。
決済方法通常通り、Ravelryからもダウンロード購入が出来ますが、がご利用いただけます。
Paypal決済を利用できない方向けに当ショップから購入することが出来るようにしました。
決済方法は「ゆうちょ銀行振込」「ジャパンネット銀行振込」「ゆうちょ振替」「クレジットカード」がご利用いただけます。

ダウンロードの注意点銀行振込、ゆうちょ振替をご希望の方は、ご入金確認後、ダウンロードURLをメールにて送付いたします。
クレジットカード決済をご希望の方は、即時ダウンロードが可能です。
個人情報についてご購入者様の購入履歴をデザイナー様へご提供しております。予めご了承ください。







そして、「Hitofude Cardigan」の商品ページもこの度、更新しました。
販売する前からあまりの知名度の高さだったため、パターンの詳細をほとんど載せていなかったということに気が付きまして・・・
大変申し訳ございませんでした。

パターンの詳細は下記の通りです。


パターン名Hitofude Cardigan
デザイナーHiroko Fukatsu
パターンの言語日本語のみ
カテゴリーカーディガン
指定糸madelinetosh tosh merino light
糸の太さ中細
ゲージ20目 32段 = 10cm(レースパターン)
使用針US 4(3.5 mm) 80cm輪針
糸の長さXS 660m, S 760m, M 890m, L 1060m, XL 1190m, XXL 1390m
サイズ展開XS,S, M, L, XL, XXL
胸囲XS 73-84cm
S 85-96cm
M 97-108cm
L 109-120cm
XL 121-132cm
XXL 133-144cm
出来上がり寸法
身幅
XS 42cm, S 48cm, M54cm, L60cm, XL66cm, XXL72cm
その他用具ステッチマーカー5個 、5/0号程度のかぎ針、とじ針、予備針 (メインの針と同じか細めの4本棒針または輪針) 1本 、余り糸2本、直径13-15 mmのボタン1個 (オプション)
ポイント“Hitofude”は、糸を一度も切ることなく一筆書きするように編みあげる、レース模様のオープンフロントカーディガンです。
まず身頃上部と袖になる長方形を編み、袖下を綴じた後、続けて身頃下部を編んでいき ます。
前身頃下部では模様を分散増目で少しずつ大きくして、緩やかなドレープを作ります。
決済方法通常通り、Ravelryからもダウンロード購入が出来ますが、Paypal決済を利用できない方向けに当ショップから購入することが出来るようにしました。
決済方法は「ゆうちょ銀行振込」「ジャパンネット銀行振込」「ゆうちょ振替」「クレジットカード」がご利用いただけます。

ダウンロードの注意点銀行振込、ゆうちょ振替をご希望の方は、ご入金確認後、ダウンロードURLをメールにて送付いたします。
クレジットカード決済をご希望の方は、即時ダウンロードが可能です。


以上です。
どちらのパターンもものすごいおすすめなので、楽しい年末年始のお供にいかがでしょうか?

他の日本人デザイナー様とも、企画を進めております。
素敵なパターンをもっとたくさんご提供できますように・・・

では。
良い週末をお過ごしください。